看護部長あいさつ

盖槁賊ヾ埜酩瑤蓮一人一人の看護職員がキャリアを積み、医療人として成長していくことを支える教育を行っております。OJT・クリニカルラダー・院外研修と、内容を充実させ誠実で自律心の高い看護職の育成に力をそそいでいます。
これらの努力は、患者様、ご家族、利用者の皆様に、優しく、相手の立場に沿った看護を提供することへとつながると考え、職場風土づくりを進めているところです。
患者様が安全・安心に医療を受けることができるよう、また、地域の方々の信頼を得ることができるよう、医療人として真摯に取り組み続けています。
看護部長 前田真貴子

看護部理念

365日24時間責任を持ち
患者様、ご家族、社会から信頼される
看護を提供します。

 

看護部基本方針

1.患者様の人権と意思を尊重し、安全・安楽を保障する看護の提供に努めます。
2.24時間を通し療養環境を整え、個々のニーズが満たされる温かみのある看護を提供します。
3.医療チームの一員として、他部門との信頼関係を保ち、より質の高い看護サービスを提供します。
4.地域医療を支援する病院として、常に選ばれる病院を目指し、真摯に取り組みます。
5.専門職としての責任と誇りを持つとともに、自らの品位を高め、調和の取れた社会人を目指します。
6.病院運営の健全化に努め、働き甲斐のある職場つくりを目指します。